2種類の気になる小じわとは?

年を取ると、誰でもシミそばかす以外に、
シワも気になってくるんです。


手の甲や顔、首などの部分にいつの間にか
小じわが出来てくるんですよね。


そんな悩みの原因は、実はお肌の潤い不足
っていうこともあるんです。


ところで小じわには、種類が2つあること
って知ってました?


①表皮性の小じわ
表皮性の小じわというのは、角質層の水分量の減少など、
乾燥が原因で、肌のキメが乱れることで出来る浅い小じわ
のこと言います。


ケア方法としては、角質層に十分に潤いを与えてあげれば、
表皮性の小じわは気にならない程度に出来ます。


そこで、ロスミンリペアクリームなら十分に潤いを与えて
くれて、 小じわを目立たなくしてくれるから、表皮性の
小じわにとても効くんです。


②真皮性の小じわ
真皮性の小じわとは、乾燥などではなく、
真皮の中のハリを保つためのコラーゲンや潤いを保つ
エラスチンの 減少により出来てしまう深い小じわのこと
を言います。


肌の外側から、化粧水や美容液などでコラーゲンや
ヒアルロン酸を 与えても、ケアができないので、
内側からのケアが重要なんです。


そこで、ロスミンリペアクリームは、クリーム以外に
飲むタイプもあるので、 真皮性の小じわが気になる
女性にオススメですね。


ロスミンリペアクリームには、表皮性と真皮性両方の
ケアが できるセットもあるんですよ。


表皮性、真皮性のいずれの小じわでも気になる人は
お得にロスミンリペアクリームで悩みから解放され
ましょう!

⇒ロスミンリペアクリームで悩みを解決するならこちら

この記事へのコメント